重要なお知らせ:同窓会ホームページが表示されなくなる場合があります
  1. ホーム
  2. 同窓会からのお知らせ

同窓会からのお知らせ

大島商船同窓会本部からの情報をお知らせ致します。


令和3年度定期理事会・総会 会議資料について

令和3年度
定期理事会・総会 会議資料

日時:令和3年10月1日(金)

大島商船高専同窓会
会長 広重 康成

 

1.定期理事会 会議次第(案)

  理事会の成立の可否について

  会則23条、第2項「理事会は委任状を含み、役員の三分の一(60名)以上をもって成立する」により本理事会は成立します。

 

2.議案内容:会計関連(承認事項)

1)令和2年度会計収支決算報告(案)(資料1-1
2)令和2年度資金調書(資料1-2)

  会計監査報告(資料1-3
3)令和3年度会計予算報告(案)(資料1-4

2号議案:役員改選(資料2)(承認事項)

3号議案:慰霊塔付近の整備について(資料3)(承認事項)

  ・プランAか、プランBの選択

  ・一般会計もしくは特別会計いずれから支弁するか。

 

3.報告事項

1)新同窓会名簿発刊、年会費、名簿広告収入について(資料4

2)校内練習船「大島丸Ⅳ世号」の概要と建造工程について(資料5

  下関三菱造船所にて建造

  令和4年2月 起工、 令和4年10月 進水

  令和5年3月 引き渡し

3)卒業生就職状況

4)(鳥羽記念事業による)大島商船高専・船歌DVDについて

  昨年、理事会でご承認いただきました、鳥羽商船創立140周年記念事業による各商船高専に係る「船歌集」の制作(資料7-1)に対し、本同窓会より作成費用30万円を支出いたしました。その船歌集がほぼ完成したようですので資料として付けます。(資料7-2
5)同窓会への連絡について(資料8

 

4.その他

(1)令和3年度慰霊祭に関して

  合祀者名簿 (資料9:同窓会報でご確認ください。)

(2)令和3年後期教務予定表(資料10)

| 2021.08.26 |




令和3年度 慰霊祭・理事会・総会の開催について

同窓会長より次の連絡がありました。

慰霊祭等開催について[PDFファイル]

 

大島商船高専同窓会
会員の皆様へ

会長 広重 康成

令和3年度 慰霊祭・理事会・総会の開催について

 

 日頃より同窓会の活動に皆様のご理解・ご協力、心より感謝申し上げます。

 さて、令和3年度の慰霊祭等は当初、本校創立記念日であります10月1日午後より本校にて開催する予定でございました。しかし、新型コロナ感染症の猛威が広がり、日本各地で9月中旬まで緊急事態宣言、まん延防止措置等が発せられ、人流5割削減の目標が命題となっております。
 それゆえ、対面での会議はもちろん、懇親会など会食もままなくなり、ご来校をお願いしてもなかなかお集まりいただけないことが苦慮されます。
 そこで、慰霊祭・理事会・総会につきまして、以下のように皆様にご提案させていただきますことをご了承願います。

 

・慰霊祭:

10月1日 午後13:30から、参加者縮小して実施。
参加者は、校長はじめ学校関係者数名、同窓会から会長、副会長、校内理事のみとし、遺族ならびに在校生の出席は見送る。

 

・理事会:

現時点では同窓会ホームページ及び書面にて議事を公開し、ハガキ・メール等にて審議・決議を行う。

 

・総会:

実施を見送る。なお、理事会の審議結果をホームページにて公開し、会員に周知することで実施に替える。

 

 重ねまして、会員の皆様のご理解をいただきますよう、伏してお願い申し上げます。

 

追:盆明けから各地、前線の停滞による豪雨災害が発生しております。もしや、会員の方でご自宅などが床下・床上浸水等の被害にあわれた情報あれば事務局(サラト:0120-936-022)にご一報ください。同窓会の方から心ばかりではございますが、お見舞金をご送付いたします。

令和3年8月20日

 

 

| 2021.08.19 |




専用無料受付電話番号の誤りについてのお詫び

2021年3月21日からフリーダイヤル業務が開通していますが、それを知らせる通知の電話番号において間違いがありました。正しくは、以下のリンクで確認をよろしくお願い致します。

 

令和3年3月大島商船高専フリーダイヤル番号違いお詫び

 

なお、OB、OGの皆様には訂正ハガキをお送り致します。

| 2021.03.22 |




周防大島町・藤本 浄孝(ふじもと・きよたか) 町長への訪問

3月10日、13時30分から1時間程度、周防大島町・藤本町長に広重会長、岩崎の2名で訪問いたしました。訪問の目的は、「練習船大島丸代船予算化への御礼と大島商船高専の今後の課題についての懇談」ということでした。まずは、広重会長から、新船建造までの主なスケジュール、予算化されたことの報告と御礼、そして、新大島丸の起工式・進水式・竣工式には前任の椎木町長とご一緒に是非ともご出席願いたい旨、伝え てもらいました。その後、岩崎の方から「独法化された高専と高専機構の財務問題、高専の今後の課題 」を資料に沿って 説明し、近い将来、必ずや「高専数を減らし高専全体を守るしかない」と高専の統合・存廃が俎上にあがってくることをお話ししました。この存廃・統合を阻止し、学校を残すためには、学生の定員確保、満足度の高い学校生活、3つの学科の就職実績を数値で残すことなどはもちろん、地元への協力、地元の理解が欠かせないことを訴えました。 広重会長からも学校と大島町が一体になってできることが何かあれば、是非、学校に相談していただき、藤本町長からも、今後も共に手を携えて参りましょうと、応えていただきました。(文責:岩崎寛希)

 

| 2021.03.11 |




同窓会Webサイトの更新作業について

同窓会のWebサイトですが、データベースのバージョン更新のため、
3月5日(金)は終日ブログ等の更新作業を行うことができませんので、
ご留意頂ければと思います。

| 2021.02.24 |


1 2 3 4 5 6 7 10